読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうです、私がスギヤマです。

農的暮らしを追っかけてます。農業日誌やら、地域イベントやらを紹介、たまに自己啓発しだします。

「美浜町の古民家について考える in 美浜町ゆるふる散歩」

「イベント」 「地域」

 

こんにちは、スギヤマです(*^^*)

 

 

今回はご縁あって、

美浜町の古民家をお散歩する」

ってイベントに参加して参りました。

 

 

f:id:naokinoki777:20160426055134j:plain

 

イベントの内容としては

 

・古い街並みをみんなでお散歩

・実際に古民家を改修したカフェで交流

・古民家を活用しているNPO法人さんの

 フリースペースで、グループディスカッション

 

参加者は主に、

 

美浜町で家を借りたいと思っている、

 学生さんや移住希望者

・空き家や人口減を課題に取り組む

 行政関係の方々

・実際にすでに美浜町に住んでいて

 さらに活動の幅を広げたい方々

 

などなど。

 

この時点ですでに、

 

「おぉ…美浜町、結構みんな

 問題意識もって行動してる人多いな!」

 

と。

 

 

こう、自分みたいに

 

「よくわからんけど、

 とりあえずエイヤッ!」

 

ってこの町に飛び込んだ人間は

状況もよくわからずに行動しています。笑

 

そんな中だとなかなかに

”孤独”を感じることが日々あるわけです。

 

「このままで良いんだろうかなぁ」

と。

 

でも実際にこうして

 

美浜町の空き家について考える」

 

というテーマのイベントを行えば、

いろんな人たちが集まる町なんです。

 

移住希望者、事業をしたい人、

学生、大学職員、行政関係、

実際に活動を行っている方

 

これは自分にとってはとても心強い。

 

「一人じゃないんだ!」

 

って心の底から思えます。

 

 

今回のイベントの柱は、

 

・古い町並みをみんなで巡る

・古民家を活用されている事例の物件を見る

・みんなで空き家活用についての

 グループディスカッションを行う

 

この3本柱。

 

 

こんなことを通して、

それぞれが

 

 

美浜町の空き家問題、

美浜町事業を行うことの可能性、

眠っている場所の活用

 

 

なんかについて考えるきっかけに

なったと思います。

 

 

実際に参加してみて自分は、

 

 

・「美浜町」という町を

 真剣に考えている人がこんなにいるんだ!

 

・まだまだ美浜町にはたくさんの

 可能性があるんだ!

 

なんてことを感じて帰ってきました。

なんだか「第一回目」としては、

とても素晴らしい足がかりのイベントだと思いました。

 

それでは、

当日の様子をレポートしていきます!

 

 

***

 

 

まずはみんなで

名鉄の「知多奥田駅」に集合。

f:id:naokinoki777:20160426061106j:plain

軽く自己紹介を済ませます。

 

f:id:naokinoki777:20160426061508j:plain

中には美浜町観光協会の窓口なんかも

新しくオープンしていて、こちらでも

美浜町がこれから新しいことにチャレンジしていく

様子がうかがえます。

f:id:naokinoki777:20160426061612j:plain

ぞろぞろと、気持ちの良い道を歩いていきます。

 

まず最初の到着地点は

新しくオープンした「コバレレコーヒー」さん。

https://www.facebook.com/kobalelecoffee/

f:id:naokinoki777:20160426061714j:plain

 

ここもまたとてもステキな場所でした。

ぜひぜひ。

 

f:id:naokinoki777:20160426061832j:plain

f:id:naokinoki777:20160426061836j:plain

f:id:naokinoki777:20160426061839j:plain

f:id:naokinoki777:20160426061844j:plain

 

まずはここでおいしいコーヒーなどを

飲みながら、みんなで交流を深めます。

 

f:id:naokinoki777:20160426061930j:plain

いやはやホントにいろんな方がいらっしゃる。

これは楽しいイベントになりそう。

 

f:id:naokinoki777:20160426062004j:plain

実際にみんなでお散歩しながら

美浜町の街並みを見て回ります。

 

まだまだ古民家多く残る、

情緒ある場所ですね。

 

 

そして到着したのはNPO法人「チャレンジド」さん。

【特定非営利活動法人チャレンジド】 愛知県美浜町 障碍者の地域生活支援・ヘルパー派遣・障碍児の日中一時支援・障碍者講師派遣・相談・情報提供

f:id:naokinoki777:20160426062124j:plain

こちらも築110年の古民家を改修して

できあがったもの。

 

とても素晴らしい物件です。

 

こ、ここが欲しい…。笑

 

 

NPO法人のチャレンジドさんは、

美浜町を拠点に活動するNPOで、

 

障がいのある方へのヘルパー派遣や、

障がい児の放課後支援などを中心に活動をされています。

 

ここもまた、建物、事業ともに

素晴らしい場所でしたので

また機会があればぜひ記事にさせて

いただきたいと思います。

 

 

チャレンジドさんに着き、

まずはお昼ごはん。

 

f:id:naokinoki777:20160426182834j:plain

 

お昼ごはんはなんと、

畑カフェ「Rainbow Art」さんのお弁当!

豪華です!

 

f:id:naokinoki777:20160426183058j:plain

 

以前、レインボーアートさんを紹介したときの記事。

n-style.hateblo.jp

 

みんなごはんも食べて和んだところで、

今日のメインのひとつ

 

「グループティスカッション」

を行います。

 

f:id:naokinoki777:20160426183328j:plain

 

3チームに分かれて、

持ち時間の中でそれぞれの

議題について討論を行います。

 

 

いやいや。

これまた盛り上がりました。

 

自分の中でもとても良いきっかけに。

 

 

特に

「学生アパートの活用について」

 

というフェーズでは、

 

なぜ美浜町から学生が減っているか。

なぜ美浜町に学生が住まないのか。

では、その空いた学生アパートを

どう活用するのか。

 

などなどについて考え、知ることができました。

 

ホントにピンチはチャンスで、

人口が減っているからこそ

できることがたくさんあります。

 

 

改めて、

 

「うん、この街はおもしろいぞ!」

 

と実感した限りです。

 

 

***

 

 

ぼくにとっては

 

いろんな人たちとつながれたこと、

いろんな人たちの存在を知れたこと、

これだけ美浜町の空き家問題に

意識の高い人達がいること、

 

などなどを実感することができて、

とても良いイベントになりました。

 

 

自分自身も、

傍観者にならずに

積極的にこの町で活動していこうと思います。

 

さーこれからだ!

頑張るぞいー!

 

 

スギヤマでしたーっ!

 

 

 

p.s.

今回のイベントを主催していただいた

しほさん。

 

ステキなブログも運営しているので、

ぜひご覧になってくみてください。

 

*tabitoco ~旅の一歩先へ~

http://tabitoco.jp/

 

*Facebookページ

 

 

もう一人の企画者でもあるヒロサワさん。

とてもパワフルな女性で、

さまざまな事業(ボランティア含む)を

手がけています。

 

家業の「広沢建設」。

hiroken-jp.com

 

古民家改修なども手がけており、

これから先を考えても

とても心強い方とお知り合いになれました。 

 

p.p.s

NPO法人チャレンジドさんの活動も

ぜひチェックしてみてください。

また記事にもしたいと思います。

 

【特定非営利活動法人チャレンジド】 愛知県美浜町 障碍者の地域生活支援・ヘルパー派遣・障碍児の日中一時支援・障碍者講師派遣・相談・情報提供

 

 

お弁当を提供してくれた

レインボーアートさん

Facebookページ

https://www.facebook.com/CafeRainbowArt

 

 

コバレレコーヒーさん

Facebookページ

https://www.facebook.com/kobalelecoffee/

 

 

 

ぼくのこと。

 

n-style.hateblo.jp

 

とるたべるもよろしくね!

toru-taberu.hatenablog.com