読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうです、私がスギヤマです。

農的暮らしを追っかけてます。農業日誌やら、地域イベントやらを紹介、たまに自己啓発しだします。

「本の人だ!すげえ!って話。」

「旅」 「本」

 

みなさん、こんにちは。

スギヤマです。

 

 

この間、いつもお世話になっております

南知多ゲストハウスの「ほどほど」さんに

晩ごはんを食べに行ってまいりました。

 

 

そこに同席されていた方がこの人。

 

f:id:naokinoki777:20160412063551j:plain

http://www.footprints-note.com/about

 

通称:だりさん。

 

 

まあ、ぼくはよくわからないので、

自己紹介をした時も

 

「へー」

 

ほどの返事しかしてなかったと思います。

 

 

でもその後、おいおい話を聞いていくと、

 

 

フリーライターやってます」

 

 

と、

「うわぁ。かっこいいなー」

 

 

ぼくもこうしてブログを書いているくらい、

文章で人にものごとを伝えるのは好きな側。

 

そんな「文章を書く」ってことを

仕事にしてる人は無条件リスペクトですわね。

 

 

 

で、さらに話を聞いていくと

 

 

 

ほどほど店主

「この本書いてる人だよー」

 

 

「ゲストハウス紹介本」

f:id:naokinoki777:20160412063704j:plain

http://bccks.jp/bcck/124847/info

 

 

 

何?

 

 

わあ!

自分が好きで買って、持ってた本だっ!!!

 

 

一気にテンションが上がるぼく。

 

 

まさか自分が好きな本の著者さんと

会えるなんて思ってもおらず。

 

 

なんだか感激ですね。

 

 

その後も話を聞いていくと

やっぱりおもしろい人。

 

 

ぼくがずっとチェックしている

webマガジンの「grens.jp」さんの

ライターをされていたり。

 

2015年に東京で開催された

ゲストハウスサミットの司会をされていたり。

http://guesthouse-summit.net/

 

 

 

おぉぉおぉなかなか。

 

 

お年もかなり同世代。

すごいなぁ。

 

 

人柄もすごくステキで、

やさしく、あたたかい雰囲気。

ことばも仕草もとても丁寧。

 

これだけの仕事をこなしているとは

全く思えないほど。

 

 

旅の話をしているときはとても楽しそうで、

ほんとにいわゆる

生粋の「旅女子」さん。

 

いまは全国のゲストハウスを巡りながら、

取材をしたり記事を書いたりしているそう。

 

うーん、ステキです。

 

 

ちょっとこれからも

要チェックですね。

 

「だり」さん。

みなさんもゲストハウス泊まったことあれば、

一度は目にし、耳にしたことがあるかも。

 

要チェックです。

f:id:naokinoki777:20160412063924j:plain

 

 

だりさんプロフィール

Facebook

https://www.facebook.com/dari625

Twitter

https://twitter.com/dari625

 

\ゲストハウス紹介サイトFootPrints編集長/

ひとやまちの想いを贈るフリーライター

各プロジェクトのディレクション・広報なども。

最高の仲間×旨い飯×心地よい音楽を愛でる和歌山出身の1986年生まれ。

京都・大阪・東京を経てUターン移住。

和歌山を拠点に全国あちこち。

 

 

\ こんなこともしています!/

*ローカルマップ・コレクションlocal_Printsディレクター

*ソーシャル・エコな月刊雑誌ソトコト執筆

ソーシャルメディアgreenz.jpライター

まちづくりメディアマチノコトライター

*人で繋がる不動産サイト京都物語商店ライター

*リノベーションスクールの空き家活用事例サイトリリリリノベーションライター

ThinkThankクリエイティブディレクター

THE PICNIC HOUSE & APARTMENT広報

 

\ こんなこともしてました!/

住み開きシェア一軒家noie2年間実施

㈱リクルート(ライフスタイル) 飲食広告/新規事業立ち上げ 5年間従事