読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そうです、私がスギヤマです。

農的暮らしを追っかけてます。農業日誌やら、地域イベントやらを紹介、たまに自己啓発しだします。

「旅する料理人が南知多にやってきた。」

「旅する料理人が南知多にやってきた。」

 

 

f:id:naokinoki777:20151206135138j:plain

 

 

みなさん、こんにちは。

スギヤマです。

 

 

南知多のゲストハウス

ほどほど」さんイベントの

 

「旅料理会」

に行ってまいりしました。

f:id:naokinoki777:20151206135355j:plain

 

 

 

「旅料理」

という聞き慣れない言葉に、

いまいちイメージがわかないまま。

 

 

「いつもお世話になっている

 ほどほどさんで、

 おいしいごはんが食べられるみたい。」

 

 

というくらいの

軽い気持ちで参加。

 

 

んが。

 

 

クオリティの高いこと!

 

 

イベントとしては

とても満足度の高いイベントでした。

 

 

まず、

 

「旅する料理人」

 

こと

 

 

「矢田健二」 さん

 

f:id:naokinoki777:20151206135737j:plain

 

全国のあらゆるゲストハウスに足を運び、

そのゲストハウスで料理を振る舞う。

店舗を持たない”旅する料理人”

 

 

「うおぉ…か、カッコイイ!」

 

 

自分の実力の腕ひとつで、

各地をめぐる。

 

 

剣術を磨き、名を挙げるために

各地の道場を練り歩く

 道場破りみたいやっ…!(わかりづらい)

 

 

 

いろいろな地を歩いて回り、

そのご当地で見つけた掘り出し物の調味料、

その土地にあった食材。

 

 

そんなものを使って、料理をつくりあげていく。

 

 

すごい。

 

 

自分自身もご当地巡りが好きで、

よくいろいろな場所に行きますが、

やっぱりこれは王道で、

 

 

「土地のものは、

 土地で食べるのが一番うまい」

 

 

おいしいと思って買って帰ったりしても、

あの感動ってやっぱりご当地の

それとは違うわけです。

 

 

「良いコンセプトだなぁ」

と感じながら、まずはお手製の食前酒。

f:id:naokinoki777:20151206135617j:plain

「ブルーベリーのお酒」

 

 

こちらで乾杯です。

 

 

そして 最初の料理。

f:id:naokinoki777:20151206135431j:plain

「野菜のディップ」

 

 

このディッピングソースの中身を当てる。

まずはそんな軽いジャブから。

 

 

みんな、

あーでもない、こーでもない

とその食を楽しみます。

 

 

ぼくは相変わらず、馬鹿舌。

 

味覚の噛み分けとしては

 

「食えないもの」

「おいしいもの」

 

の二択くらいしか

味を表現できません。

 

 

当然、このソースの中身当てに関しても、

 

 

「おいしい、何か」

 

 

くらいのことしかわかりませんでした。

 

 

中身がこれまたおもしろい。

 

これは書くと営業妨害になるかもしれないので、

ここではあえて書きません。

 

ぜひ矢田さんのご飯を食べてみてください。

 

 

 

続いて出てきたのがこちら。

f:id:naokinoki777:20151206135413j:plain

マグロとアボガド、ゆずこしょうのあえもの。

真ん中の卵とアボガド、まぐろを混ぜて、

パンに乗せて食べる、というもの。

f:id:naokinoki777:20151206135945j:plain

 

 

まぁ、ぼくの好きな

 

 

「うまくないわけがない」

 

たべものでした。

 

 

続いて、手羽先のリゾット

f:id:naokinoki777:20151206140828j:plain

こちらはリゾットの中に手羽先が入っていて、

ほぐしながらリゾットといただく、というもの。

 

 

うーん。

うまくないわけがない。

 

 

続きまして、

来たっ!ナベっ!

f:id:naokinoki777:20151206140906j:plain

 

 

こちらもスープに非常にこだわっていて、

濃厚でとてもおいしい。

 

 

シメにはラーメンがついて、

お腹も大満足!

 

 

ぼちぼち

シメも入って、

いい感じでお腹が膨れてきましたね。

 

 

さて、次は…

 

f:id:naokinoki777:20151206140949j:plain

 

おぉ、ここで

「南知多の魚介パスタ」

がきましたー!

 

愛知を代表する魚介類

アカザエビ」

 

それに白イカというイカの赤ちゃん、

それを「イカ糀」という特製ソースに

漬け込んだものであえてあります。

 

 

うまい、うまい。

 

 

さぁ、

 

なべ、ラーメン、パスタときて、

かなり満足です。

 

 

そろそろデザートかなぁ。

 

 

と思っていたところ

出てきたのが、これ!

 

f:id:naokinoki777:20151206141047j:plain

焼きカレー

 

焼きカレー

 

 

ラーメン、パスタからのカレー!

きた!

 

 

炭水化物オンパレード。

 

男子たちにはたまりません。

 

しかも、うまいんです、これが。

 

 

 

「ぼくの料理は、多くてデカい。

 足らないなんてことは絶対にない」

 

 

と豪語する矢田さん。

 

 

言うだけのことはある。

 

f:id:naokinoki777:20151206141157j:plain

そしてついにデザート。

西尾のお抹茶をつかったケーキ。

 

男らしい料理をする一方、

こんな女子力の高い料デザートまで

作ってきます。

 

 

「料理ができるとねぇ、

 モテるんですわぁ。」

 

 

と、この日5回くらい言っていただけあって、

コレは確かにモテそう。

 

 

料理の合間、合間には、

矢田さんが各地で見つけてきた

おいしいご当地名酒もふるまわれます。

f:id:naokinoki777:20151206140105j:plain

 

こちらは鎌倉から芋焼酎吾妻鏡

これを矢田さんオススメのおちょこでいただきます。

f:id:naokinoki777:20151206140044j:plain

 

うん、おいしい。

 

 

お酒弱いぼくでも

おちょこでくいくいいけます。

 

f:id:naokinoki777:20151206141420j:plain

そして京都の日本酒「飯櫃(ぼんき)」

これは悪いお酒。

 

めっちゃめちゃ

爽やかで飲みやすくておいしい。

 

アルコールを感じさせず、

ぐいぐい飲めてしまいます。

 

またしても女子力の高いところを

見せつけてきます。

 

f:id:naokinoki777:20151206141530j:plain

「良いお酒を選べるようになるとねぇ、

 モテるんですわぁ。」

 

 

 

そんな料理やお酒がふるまわれ、

会場もどんどんあったまっていきます。

 

 

料理やお酒がおいしいのは

わかったのですが、

 

 

もう、それ以上に

 

「矢田さんのキャラクターが強いっ!」

f:id:naokinoki777:20151206141616j:plain

 

ぼくはあれだけ

 「よくしゃべる料理人」

には会ったことがないくらい。笑

 

 

とにかく自分の料理のハードルを上げます。

 

 

「この料理は本当にうまい!

 今日これたみなさん、ホントにラッキーですよ!」

 

 

もう、「矢田ワールド」全開です。笑

 

 

あれだけ爆笑をさそう

コース料理会もそうはないでしょう。

 

 

あの料理、酒、トーク。

すごい実力の持ち主でした。

矢田さん。

 

 

「なんとなく、行ってみよー。」

 

 

くらいの軽い気持ちで参加してしまいましたが、

とってもこってり濃い料理会で、

おなかも心もいっぱいになりました。

 

 

そんな矢田さん、

今は店舗を持たずに岡崎に住みながら

各地のゲストハウスを渡り歩いております。

 

 

Facebook上では、

矢田さんのイベント情報なども流れてくるそうなので、

ぜひフォローして、

矢田さんの今後の動きに注目してみてください(*^^*)

 

矢田健二

https://www.facebook.com/kenji.yata.7

 

 

それでは、

スギヤマナオキでした(*^^*)

 

p.s.

あいかわらず、ほどほどさんのイベントは

いろんな人と出会えて非常におもしろい。

 

この日も、長野の安曇野奈良県京都府

などからの参加者も。

それぞれ旅好き、ということもあり、

とてもおもしろい会になります。

 

ほどほどさんもぜひチェックしてみてください。

いつでも連れいていきますよー(*^^*)

 

南知多ゲストハウス「ほどほど」

http://hodohodo.jimdo.com/